古民家の宿 ふとみ  サイトマップQ&Aホーム 
施設案内暮らしガイド交通案内観光案内お問い合わせ ブログ

ホーム > 暮らしガイド

暮らしガイド
 いろりの使い方 
  暮らしガイド

田舎を楽しむ


スローライフを楽しむ

 高尾には多くの自然が残っています。
 周りを山に囲まれているので緑一色で、宿のそばを流れる川では夏場には水遊びも出来ます。

 春にはアマゴ釣り(有料)や山菜摘み、初夏には蛍が飛び交うさまが庭でも見ることができ、盛夏には小規模ながらも山峡に大きく響く迫力のある花火大会もあります。
 秋には近郷の神社で豊作を祝う祭礼が催され、餅撒きや獅子舞もあり、冬には雪景色・・と豊かな四季の移り変わりがお客様をお迎えします。

 季節によって様々な楽しみ方がありますが、ネオンや街明かりと無縁の漆黒の谷底から見上げる星空は、宇宙に吸い込まれてゆくような錯覚に陥ってしまうという体験を天気の良い晩には年間を通じて楽しむことができます。

 豊かな自然に包まれ、爽やかな空気で呼吸をすれば、団塊の世代の方々にとっては懐かしさが込みあげてくるでしょう!
 若い世代の方にとっては、どことなく古めかしい雰囲気に新鮮さを覚えるのではないでしょうか!
 ゆるやかに流れる自然の中に身も心も流れに乗せて、ゆっ~~たりとしたスローライフを楽しんでみてください。


”ふとみ”での工作体験はいかがですか!

✡ 竹細工
  昔の少年は、切り出しナイフや肥後守を使い、自分でいろいろな玩具を作りました。
  竹を削り竹トンボを作って遊んだという方も多いのではないでしょうか。
      竹トンボ・竹笛・竹馬・他
 など、ご要望があれば工作体験していただくことができますので、事前にお知らせください。

  お酒を飲まれる方には、竹製の猪口や囲炉裏で燗(かっぽ酒)をしていただくための燗徳利をご自身で作っていただいています。
  また、器用な方は魚の塩焼き用竹串、竹箸なども作ることができます。

  整備された工作場や工具はありませんが、知恵をめぐらし工夫しながら工作してみるのも面白い体験になると思います。
 
古民家の宿 ふとみ   |サイトマップ |サイトポリシー |プライバシーポリシー |
 〒518-0216 三重県伊賀市高尾1752  Copyright(C)2011 古民家の宿 ふとみ